ニキビーノのニキビケアちゃんねる

ニキビケア化粧水、洗顔料のおすすめ商品や大人ニキビと思春期ニキビ情報が満載

ニキビの原因・治し方

黒ニキビの正しい治し方!治らない場合は芯を取ってもいい?

更新日:

黒ニキビの画像
「黒いブツブツが目立ちすぎてツライ…」
「黒ニキビの芯をとって治しちゃダメなの?」

黒いポツポツとした「黒ニキビ」に悩んでいませんか?
黒ニキビってシャーペンの芯が肌に刺さっているみたいで目立ってイヤですよね。

なっちゃん
穴が開いてるような見た目になっていることもあるから、押し出して取りたくなっちゃいます。
 
つい取りたくなっちゃう黒ニキビですが、初期段階で小さい場合は、取って治すよりも黒ずんだ毛穴を正しいケアで治した方がキレイに治ります。

ただ、リスクはありますが芯を取り出した方が早く治る場合もあるので、こちらでは黒ニキビの正しい治し方と芯の取り方について詳しく紹介していきます。

黒ニキビは皮脂が酸化した状態

黒ニキビの画像
黒ニキビは白ニキビと同じで初期段階のニキビです。

普通のニキビは毛穴に皮脂や汚れが詰まってできますが、黒ニキビは毛穴に入りきらなくなった皮脂が表面に出てきて酸化して黒くなった状態。

だから、白ニキビのことを“閉鎖面ぽう”、黒ニキビを“開鎖面ぽう”と呼ぶこともあります。

白ニキビと症状には大差ないけど、黒ニキビの場合は毛穴が開いてしまっている&黒ずんでしまっているので目立つところが白ニキビよりもイヤなところです。

炎症を起こして悪化する前に治していきましょう。

※粉瘤(ふんりゅう)と間違えないように!

黒ニキビと似ているのが粉瘤(ふんりゅう)です。

初期段階では見た目が似ているので見分けるのが大変ですが、「痛みがある」ことや時間が経つと「盛り上がったり、しこり」になっている場合は粉瘤の可能性があります。

粉瘤は手術などで治すケースが多いので、痛みを感じるなら病院で診てもらってください。

治らない黒ニキビの芯の正しい取り方と注意点

コメドプッシャー
黒ニキビは芯を取る方法とスキンケアで治す方法の2つがあります。
※皮膚科で行われるニードル治療は除く。

基本的に芯を取るのはおすすめできませんが、なかなか治らない「直径2mm以上の黒ニキビ」の場合は、洗顔でのケアだと治るまでに時間がかかるので芯を取るのも一つの方法です。

ただし、悪化して赤ニキビになるというリスクがあることを知ったうえで行ってください。

黒ニキビを取ると穴が空くことがありますが、しっかりスキンケアを行えば、徐々に穴もなくなっていくので、化粧水や乳液での保湿を忘れないようにしましょう。

芯を取るときに用意しておくもの

  • 面皰圧出器(コメドプッシャー)
  • 消毒液
  • 化粧水とコットンもあれば
  • 軟膏(オロナインやテラ・コートリルなど)

ニキビの芯を取るためには専用の器具が必要。
赤ニキビまで悪化させないために絶対用意しておきましょう。

黒ニキビの正しい取り方

黒ニキビの取り方
無理やり出そうとすると悪化するので様子を見ながら取ってください。

1.皮膚をやわらかくするために洗顔&手洗い

雑菌が入らないように手洗いをしたら、ぬるま湯で顔をすすぐか、蒸しタオルで毛穴を広げ、肌をやわらかくして芯がとりやすい状態にしてください。

2.面皰圧出器で黒ニキビの芯を取る

用意しておいた面皰圧出器を使って黒ニキビの芯を取っていきます。
大きい場合は取るときに無理をしないでくださいね。

ムリに出そうとすると周りの肌を傷つけるし、赤ニキビに悪化しやすくなります。
※動画を再生すると音が出るので気を付けてください。

専用の器具を使えば、黒ニキビの芯が簡単にニュルっと出てきます。

3.化粧水&軟膏でケア

黒ニキビの芯を取ると穴が開いて雑菌が入りやすくなっているので、化粧水で保湿した後に抗菌作用・傷を治す効果のある軟膏を塗ることで治りが早くなります。

芯を取るときの3つの注意点

1.手や爪で取るのは絶対にやめる
ニキビを手や爪で潰しちゃうクセがある人がいますが、爪や手には雑菌が多く、ニキビの芯を出しきれずに悪化する場合があるのでやめてください。

2.小さい黒ニキビの芯は取らないこと
大きい黒ニキビは取った方が治りが早くなると言われていますが、小さい黒ニキビは取っても再発しやすいので、スキンケアで治していきましょう。

3.ムリに出さない
大きすぎるときや取っていいのか判断できない場合は取らないでおきましょう。
ムリに取って悪化させるよりも、洗顔でゆっくり治していってください。

黒ニキビをキレイに治す方法

黒くなった部分をすぐにでもなくしたいなら芯を取る方法が一番早いけど、跡になることや再発することを考えると洗顔と保湿でケアしていく方法で治していきましょう。

黒ニキビを治すときはたっぷりの泡とピーリング

黒ニキビの治し方
黒ニキビの原因は毛穴に収まらなくなった皮脂の酸化が原因だとお伝えしましたよね。
つまり、過剰な皮脂と毛穴の詰まりをどうにかすればいいわけです。

これは黒ニキビに限ったことじゃありませんが、ニキビができたときの洗顔でやってしまいがちなミスがいくつかあります。

  • 肌に負担をかけるゴシゴシ洗顔
  • ニキビ用と書かれた洗浄力の強いスクラブ洗顔やメンソール

これらのニキビケアでは逆に悪化する危険があります。
汚れはよく落ちるかもしれませんが、肌が傷つくので絶対にやめましょう。

黒ニキビの場合は毛穴の汚れをよく落とす洗顔料+ピーリングをまずはしましょう。

ピーリングは肌への負担が大きいので月に1~2回。
普段は泡立ちがよくて、毛穴の汚れまで落としてくれる泥洗顔がおすすめです。

泥洗顔

ピーリングで古い角質を落として、ターンオーバーを正常にしましょう。

黒ニキビに泥洗顔をおすすめする理由は泥洗顔は吸着力が高く、毛穴よりも小さい粒子なので毛穴の奥にある汚れもスポッと取ってくれるからです。

他のニキビにはおすすめできませんが、黒ニキビなら泥洗顔がいいですね。

毛穴パックで毛穴汚れを取る…という方法もありませんが、洗顔よりも刺激が強く、粘着で無理やりとるので毛穴が開く可能性もあるので控えるようにしましょう。

黒ニキビにおすすめの洗顔料を知りたい場合は、面白いくらい毛穴汚れが落ちる「黒ニキビをキレイに治す!おすすめの化粧品3選」もチェックしてください。

洗顔をしたあとはすぐに保湿をする

化粧水で保湿する
洗顔をしたあとに保湿をちゃんと行っていましたか?
洗顔後に化粧水などを何もしないまま放置すると肌が乾燥して毛穴が開きやすくなります。

洗顔後は化粧水、乾燥を感じるようなら美容液や乳液、クリームなどで保湿をして、ニキビのできにくい肌環境を作っていきましょう。

化粧水に関しては特にこれがいい!というものはありませんが、毛穴の引き締め効果や肌の酸化を防いでくれるビタミンC誘導体が含まれているものがいいですね。

食事や睡眠など生活習慣の改善も忘れずに

食生活の改善
ニキビの治し方とかを調べると必ず生活習慣の改善をするよう言われますよね。
食生活や寝る時間などが不規則になっていた場合は見直してみましょう。

  • ニキビにいいビタミンA、B群、C、Eなどを摂取する
  • 腸内環境をよくする乳酸菌や食物繊維を摂る
  • 糖分や脂質の取り過ぎに気を付ける
  • 最低でも6時間以上、決まった時間になるようにする
  • ストレスを溜めない、発散する

簡単に紹介しましたが、ニキビに良い食べ物や質の良い睡眠の取り方について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

?ニキビケアの基本!ニキビに効く食べ物&原因になる食べ物まとめ

黒ニキビをキレイに治す!おすすめの化粧品3選

大きくなった黒ニキビを押し出して取るのは、あくまで最終手段。

芯を取り出すのに失敗して、悪化させてしまったり、その後のケアが上手くいかずにニキビ跡になるリスクを取る前に、スキンケアで治せる状態なら早めに対策していきましょう。

1.ルナメアAC

ルナメアAC評価:5.0★★★★★☆☆
価格:トライアルセット 1,080円

もっちりとした、弾力のあるクレイ洗顔で毛穴汚れを落とす『ルナメアAC』

ルナメアACの洗顔料は吸着力のあるフランス産のクレイと、毛穴よりも小さいファイバースクラブで優しく毛穴汚れをスッキリさせてくれる優れもの。

また、化粧水の保湿力も非常に高いので、黒ニキビのケアにピッタリです。

普通の洗顔料よりも高い吸着力によって、古い角質が毛穴に溜まりづらくなり、新しい黒ニキビや毛穴の黒ずみが気にならない肌に近づくことができますよ。

↑【送料無料】トライアルセットが1,080円!
22歳女性の口コミ
市販の洗顔よりも高いですが、毛穴詰まりや肌のごわつきがなくなり、ニキビの治りも早くなりました!泡立てネットを使うと泡の濃密度が全然違います。

2.ノブACアクティブ

ノブACアクティブ評価:5.2★★★★★☆☆
価格:トライアルセット 1,500円

マイルドピーリングとビタミンC誘導体でニキビをケアする『ノブACアクティブ』

毎日使っても大丈夫なマイルドピーリング洗顔料と毛穴の引き締め、酸化を予防するビタミンC誘導体が、すべての商品に配合されているのが特徴のニキビケア化粧品。

肌への負担が大きいピーリングは、月に1~2回くらいがちょうどいいのですが、こちらなら毎日ごわつきのないスベスベ肌をキープしながら、黒ニキビを徐々になくしていってくれます。

刺激の強いサリチル酸配合なのが気になりますが、皮膚科で推薦されることもある化粧品です。

↑【送料無料】トライアルセットが1,500円!
23歳女性の口コミ
鼻と頬にできたニキビに悩んで受診したときに、皮膚科で薦められました。皮脂汚れがしっかり落ちている感覚があり、ニキビもできなくなりました。

3.然よかせっけん

然よかせっけんの画像評価:4.7★★★★★☆☆
容量:88g
価格:1,800円

火山灰を利用した泥洗顔+美容成分配合の『然よかせっけん』

天然ミネラルが含まれた火山灰(超微細シリカパウダー)で作られた洗顔料で、面白いくらい泡立ちがよく、すぐに生クリームのような弾力のある泡が作れます。

しかも、ローヤルゼリーやコラーゲン、アロエエキスといった美容成分が60%以上配合

吸着力が高いので、洗顔後の肌がつっぱるというデメリットもありますが、黒ニキビや黒ずんだ角栓をスッキリ除去してくれます。

↑【初回限定】泡立てネットのプレゼント付き!

32歳女性の口コミ
鼻の毛穴汚れがスッキリ取れて、肌も目に見えて明るくなっていました。少量でも泡立ってくれるので、顏だけでなく、体にも使えてコスパもいいです。
 
黒ニキビは普段のスキンケアで、毛穴汚れを溜めないことでできにくくなりますよ。

まとめ

黒ニキビは目立つし、すぐに治りたいと思います。
ですが、無理やり芯を取ったりして悪化させないように注意しましょう。

  • 直径2mm以上の治りにくい黒ニキビは芯を取る
  • 黒ニキビが小さい場合やきれいに治したいならピーリング&洗顔
  • 乾燥して毛穴が開かないように化粧水や美容液で保湿する
  • 食事や睡眠時間に気を遣って、再発しないようにする

ニキビーノ
黒ニキビは大きさによって取ってしまうか、洗顔とピーリングで治すか分けましょう。

皮脂が酸化して黒く見えているだけで、黒ニキビはまだ初期症状のニキビ。
洗顔と生活習慣の改善をメインにして黒ニキビを治していきましょう。

こちらの記事もよく読まれています
白ニキビの治し方!!ブツブツ肌をキレイにする4つのポイント

赤ニキビの原因と治し方!炎症を抑えて絶対ニキビ跡にしないこと

黄ニキビの治し方!即効力を求めるなら潰して膿を出す!!

以上、黒ニキビの取り方と治し方になります。
最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

-ニキビの原因・治し方
-,

Copyright© ニキビーノのニキビケアちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.