ニキビーノのニキビケアちゃんねる

ニキビケア化粧水、洗顔料のおすすめ商品や大人ニキビと思春期ニキビ情報が満載

ニキビの原因・治し方

痛いしこりニキビの治し方!痛くない場合はニキビ以外の可能性も

投稿日:

しこりニキビの治し方と原因
「しこりニキビが治らなくてつらい!」
「触ると痛いしこりニキビを早く治したい!」

大きくて硬いしこりニキビがなかなか治らなくて、鏡を見るたびに憂鬱な気分になっていませんか?

しこりニキビは、大きくて目立つだけでなく、触ると痛いし、治りにくいという特徴があるので、「どうやって治せばいいのか…」と対処に仕方に悩みますよね。

なっちゃん
普通にニキビケアしてても全然治らないから、焦る気持ちも分かりますが安心してください!

こちらでは、しこりニキビの原因や治し方について詳しく紹介していきます。

時間があるなら皮膚科で診察してもらった方がいいですが、時間はかかりますが自宅でも治すことは可能なので、正しくケアして、しこりニキビを治していきましょう。

しこりニキビの正体とその原因

しこりニキビ

硬結ニキビ(出典:HAIRSSTYLES.CO


しこりニキビは“硬結ニキビ”とも呼ばれていて、同じ場所にニキビが繰り返されることで、細胞が増えすぎて肌の内側が硬くなってしまった炎症ニキビ状態のことです。

しこりニキビは

  • 硬いしこりがある
  • 触ると痛みがある
  • 大きくて目立つ

といった特徴があり、しこりニキビは治りにくいだけでなく、治ってもニキビ跡やシミになりやすいので、ニキビの中でも特に厄介なニキビ。

しこりニキビができる原因を簡単に説明しておきますね。

しこりニキビのできる仕組み

  1. 毛穴に皮脂が詰まってニキビができる
  2. アクネ菌が皮脂を餌にして増える
  3. 血液中の白血球の一つ、好中球がアクネ菌が増えるのを抑えようと戦う
  4. 好中球とアクネ菌の戦いにより毛穴の組織が破壊される&アクネ菌の死骸が膿になる
  5. 毛穴に炎症が起こる
  6. 炎症を抑えるためにコラーゲンが過剰に作られてしこりになる
  7. このサイクルが同じ場所で繰り返される

最初は軽い症状のニキビでも、放っておくことで同じ場所に何度もニキビが繰り返してしまい、しこりニキビができやすくなってしまうわけです。

大きいしこりになれば、皮膚科などの医療機関で治療する必要がでてきます。

毛穴に起こる炎症は痛みを伴うので、しこりニキビは見た目が気になるだけでなく痛みもつらいです。
できることなら、しこりニキビになる前に、軽い症状のうちに治してしまいたいところですね。

痛くない場合はニキビ以外の可能性も

しこりニキビは、ひどい炎症を起こしている状態のニキビなので触ると痛みがあります。

ですが、触ってもいたくないという場合は、ニキビに似ていて、間違えやすい皮膚の病気として、「毛嚢炎(もうのうえん)」「粉瘤(ふんりゅう)」の可能性もあります。

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎(もうのうえん)
毛嚢炎は、毛穴の奥にある毛包がブドウ球菌に感染して起こる皮膚病です。

ムダ毛の処理や男性なら髭剃りをしたあとなどに起きやすい病気で、ニキビのように小さなできものだったのが、症状が進むにつれて大きくなったり、しこりになっていきます。

もし、ムダ毛の処理後に炎症やブツブツができてしまったなら毛嚢炎の可能性が高いです。

粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤(ふんりゅう)
皮膚の中に袋状のできものができて、その中に皮脂や角質が溜まってできる腫瘍のこと。

見た目が黒ニキビに似ているので、ニキビと間違えやすいですが、

  • 痛みやかゆみがない
  • 黒いヘソの周りが盛り上がっていたり、しこりになっている
  • 中に溜まっているものが出ると悪臭がする
  • どんどん大きくなる

これらのことが当てはまるなら粉瘤の可能性が高いですね。

「しこりニキビかな?」と思っても、自分で治すことのできない皮膚の病気の可能性があります。

自分で判断できない時は、一度皮膚科に相談してみるようにしましょう。

しこりニキビの治し方

しこりニキビを早く治したいなら皮膚科に行くことをおすすめします。

硬く、大きくなったしこりニキビを自然治癒で治そうと思うと、長ければ数年はかかってしまうし、長引けばニキビ跡になってしまうので、時間があるなら皮膚科で治療しましょう。

皮膚科なら、これから紹介する治し方よりも効果のある薬をもらえるだけでなく、ケミカルピーリングやレーザー治療、切開手術など即効性の高い治療も受けられます。

「どうしても皮膚科に行く時間がない」「皮膚科に行くのに抵抗がある」という場合は、時間はかかりますが、これから紹介するケア方法でしこりニキビを治していきましょう。

1.塗り薬を使う

しこりニキビは毛穴の内側の炎症が酷い状態。

スキンケアでお肌の調子を整えていくと同時に、薬で炎症を抑えたほうがいいですね。

テラ・コートリル軟膏

テラ・コートリル軟膏評価:5.3★★★★★☆☆
容量:6g
価格:1,000円

市販の薬の中でしこりニキビにおすすめなのが『テラ・コートリル軟膏』

テラ・コートリル軟膏は、抗生物質が配合されているので、化膿を伴う湿疹や皮膚炎に素早く効果を発揮してくれます。

酷い炎症をなるべく早く抑えたい時に便利な薬なので、しこりニキビにもぴったり。

抗生物質の他に、即効性のあるヒドロコルチゾンというステロイドが配合されているので、長期間の使用はおすすめできませんが、症状の悪化させずに炎症を抑えてくれる頼もしい薬です。

数日塗り続けてみて、効果がない場合は、使用をやめた方が良いでしょう。

その他のニキビ薬を見る
ニキビ薬を市販で買うならコレ!すぐに効くと評判の薬ベスト5

たこの吸出し

たこの吸出し評価:2.6★★★☆☆☆☆
容量:10g
価格:980円

昔から愛用されている塗り薬の一つ『たこの吸出し』

皮膚を切開せずに治すことができるので、ニキビや腫れものなどの皮膚トラブルに効果的です。

たこの吸出しに含まれている硫酸銅が皮膚を消毒し、サリチル酸が角質を柔らかくして、腫物の口を開いて中の膿を出してくれます。

しこりニキビの炎症を抑える効果や膿を出す期待できますが、副作用として発疹や赤み、かゆみ、かぶれ、肌に薬の色が付くなどがある、諸刃の剣のような薬なので、どうしても早く治したいときに使いましょう。

ただ塗るだけの塗り薬とは違って使い方が特徴的なので、正しい使用法を伝えておきます。

たこの吸出しの使い方

  1. タコの吸出しを指で少量取ってガーゼなどに乗せる
  2. 幹部の中印にガーゼごと乗せる
  3. ガーゼの上から油紙を乗せる
  4. ずれてこないように包帯や絆創膏で固定する
  5. 膿を出し切るまで張替えを行う
  6. 膿を出し切ったら、傷口を清潔に洗う

膿がでるまではこまめにガーゼを変える必要があるので、手間はかかったり、塗った次の日に薬の色が肌について困ることもありますが、効果は大きいですよ。

2.飲み薬も併用する

皮膚科で外用薬と内服薬を利用するのと同じように、自宅でのケアも塗り薬で炎症を抑えて、飲み薬でお肌の再生をサポートしたほうが肌の改善が早くなります。

炎症が酷いしこりニキビは、皮膚組織が破壊されているので、お肌を健康な状態へと導いてくれる栄養素を摂取できる飲み薬を併用して使いましょう。

ペアA錠

ペアA錠評価:4.1★★★★☆☆☆
容量:60錠/120錠
価格:1,440円/2,700円

新陳代謝を促してニキビを治してくれる『ペアA錠』

ペアA錠に配合されているL-システインはお肌のターンオーバーをサポートしてくれる成分で、ダメージを受けた肌の再生力を高める効果が期待できます。

また、お肌の健康な状態をキープしてくれるビタミンB2も配合。
しこりニキビはもちろん、様々なタイプの大人ニキビに悩んでいる人におすすめです。

錠剤タイプだけでなく、ドリンクタイプもあるので、好みに合わせて飲んでください。

チョコラBBプラス

チョコラBB評価:4.7★★★★★☆☆
容量:60錠/120錠/180錠/250錠
価格:1,382円/2,570円/3,650円/4,838円

女性の美容のための飲み薬として知名度の高い『チョコラBBプラス』

チョコラBBプラスはニキビの原因に直接働きかけ、お肌の再生を促進してくれる活性型ビタミンB2がたっぷり配合されている飲み薬。

しこりニキビ改善にも大きな効果が期待できます。お肌の健康のために内側からのアプローチをしっかりしていきましょう。

チョコラBBプラス同様、活性型ビタミンB2配合で、さらにコラーゲン生成をサポートするビタミンCが配合されいてる、チョコラBBピュアもおすすめです。

3.保湿して肌のターンオーバーを促す

保湿する
しこりニキビによって壊れた肌の組織を治すためには、新しい肌を生まれ変わらせることが必要。

お肌の再生力を高めるためには、保湿ケアが何より重要になります。
しっかりと肌が潤っていないと、どんなに良い成分でスキンケアを行っても、肌の奥まで届きません。

また、お肌に潤いが足りないと、毛穴の周りの皮膚は固くなり、皮脂や汚れが詰まりやすくなるので、しこりニキビをさらに悪化させてしまう可能性もあります。

スキンケア商品を選ぶ時には保湿成分が豊富なものを選ぶようにしましょう。

大人ニキビにはコレ!!おすすめの化粧水ランキングTOP10!

早く治すために気をつけたい4つのこと

しこりニキビを早く治すために気をつけたいこと
しこりニキビを早く治していきたいなら、上記以外に、肌のターンオーバーの邪魔をする生活習慣や悪化させないために気をつけたいことがあるので紹介していきます。

肌に優しい洗顔料と正しい洗顔方法を行う

何度もお話ししたように、しこりニキビは酷い炎症を起こしている状態です。
だから、治るまでは極力触らないようにするのが理想です。

  • ゴシゴシとこするように洗う
  • 時間をかけて丁寧に洗う
  • 洗顔料の泡が顔に残ってしまう

こういった、肌に負担がかかるような洗顔方法や泡が残ってしまったりすると、ニキビが悪化するだけなので、優しく洗うことと洗顔料も低刺激なものを選ぶようにしてください。

ニキビにおすすめの洗顔料を見る
大人ニキビにおすすめの洗顔料8選!!正しい洗顔料の選び方

十分な睡眠

人は寝ている間に成長ホルモンを分泌し、内臓や肌の生まれ変わりが行われます。

そのため、不規則な生活や睡眠不足によってターンオーバーが遅くなって、ニキビや肌トラブルの原因になるので寝ることはとても大切なんです。

最低6時間以上寝るようにし、睡眠の質も上げるように心がけましょう。

質の良い睡眠のとり方はこちら
ニキビを治すために実践したい!質のよい睡眠を取る方法

濃すぎないメイク

ニキビができているとメイクで隠したくなりますが、濃いメイクをするのは要注意!
ファンデーションの厚塗りは、毛穴が詰まるだけでなく、アクネ菌を活発にする原因になります。

隠したくなる気持ちは分かりますが、しこりニキビのように酷い炎症を起こしている肌の場合、ファンデーションは薄く塗り、できれば油分の少ないパウダータイプを選んでください。

また、ファンデーションを塗る時に使うパフやブラシを清潔にしておくことも大切です。

メイク時に雑菌が入り、しこりニキビがさらにひどくなってしまうこともあります。

本当には、ノーメイクでいるのがニキビ改善のためには一番ですが、それもなかなか難しいですよね。
メイク用品の衛生面に気を付け、薄めのメイクを心がけましょう。

メイクをしている時間をなるべく短時間にできるように帰宅後はすぐにメイクをオフしてください。

絶対にやっちゃいけないのが“潰すこと”!

絶対にやってはいけないのは“潰すこと”です。

大きくて目立つしこりニキビを何とかして無くしたいと思って、潰してしまう人も多いですが、しこりニキビは皮膚の奥の方まで炎症が進み、膿が溜まっている状態。

潰して、膿を出し切れたと思っても、まだ奥に残ってしまう可能性は高いです。

出し切れなかった膿が溜まり、炎症がひどくなったり、ニキビ跡や色素沈着を起こしやすくなります。
きれいに早く治すためにも、しこりニキビは絶対に潰してはいけません。

どう見ても重症な場合は皮膚科へ

皮膚科
しこりニキビでも、まだしこりが小さい症状が軽いものから、しこりが大きく炎症を起こした重いものまでありますが、どう見ても重症な場合は、皮膚科を受診してください。

例えば、何個も大きいしこりニキビがあったり、炎症して腫れあがっている状態ですね。

皮膚科では

  • 抗生物質やビタミンの入った飲み薬や塗り薬を処方
  • 毛穴の詰まりを面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)で取り除く
  • 患部に直接ステロイド剤を注射する
  • ケミカルピーリングやレーザー治療
  • 切開手術で取り除く

などの治療を行ってくれるので、自宅でのケアじゃ手に負えないような重症なしこりニキビの場合は、皮膚科を受診して、あなたに合った処置を行ってももらいましょう。

まとめ

しこりニキビは普通のニキビと比べて、患部が腫れて見た目も悪いし、治りにくかったりするので、早く治してしまいたいですよね。

なかなか治らなくて焦るかもしれませんが、今回紹介した治し方を実践してみてください。

最後に治し方をまとめておきます。

  • 市販のニキビ薬で炎症を抑える
  • 飲み薬も併用して、ターンオーバーをサポート
  • 保湿して有効成分が肌の奥に届きやすいようにする
  • 優しい洗顔と十分な睡眠を心がける
  • 濃いメイクや膿を出そうとして潰さないこと

できるだけ早く治したいなら、皮膚科を受診するようにしてください。

ニキビーノ
こちらで紹介しているので、自宅でできるケアなので、時間がある方は皮膚科に行って診てもらうようにしましょう。
 
時間はかかると思いますが、自宅でのケアでも治すことは可能なので、諦めずにここで紹介したケア方法を試してみてください。

以上、しこりニキビの治し方になります。
最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

-ニキビの原因・治し方

Copyright© ニキビーノのニキビケアちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.