ニキビーノのニキビケアちゃんねる

ニキビケア化粧水、洗顔料のおすすめ商品や大人ニキビと思春期ニキビ情報が満載

ニキビ跡

【症状別】ニキビ跡におすすめの化粧水ランキング!あなたはどのタイプ?

更新日:


「ニキビ跡の赤みがずーっと消えない…」
「ニキビ跡の色素沈着が目立って、鏡を見たくない…」

いつまでも肌に残り続けるニキビ跡の赤みや色素沈着、クレーターに悩んでいませんか?

洗顔もしっかりやっているし、睡眠時間もちゃんと取ってる。食事にも気を遣っているのに、ニキビ跡が治らない…っていう方は、化粧水や美容液の見直しをしてください。

なっちゃん
ニキビ跡に効果がない化粧水を使っている場合、ニキビ跡の治りが遅いのは当然です!
 
自分の症状に合っていない化粧水を使ってても、肌に潤いを与えて、ちょっとターンオーバーが早くなるくらいで、ニキビ跡には大した効果は期待できません。

ニキビ跡は放置するほど、悪化したり、治るまでに時間がかかってしまいます。

何年もニキビ跡に悩んで憂鬱な毎日を過ごさないためにも、あなたのニキビ跡のタイプに合った化粧水や美容液を利用して、早めに治していきましょう。

ニキビ跡の種類と化粧水の選び方

ニキビ跡のタイプ
ニキビ跡は大きく3つの種類に分けることができます。

ニキビ跡の種類
赤みタイプ→赤みや紫色になって残ってる状態
色素沈着タイプ→ニキビ跡が茶色のシミとして残っている状態
クレータータイプ→肌が削れてデコボコな状態

 
どのタイプのニキビ跡も、ニキビと違って深いダメージを受けています。

ニキビ跡のタイプによって、原因やケア方法が変わってくるので、あなたのタイプに効果のある成分を利用していくことが大切なので、症状別に化粧水の選び方を紹介していきます。

赤みタイプに合った化粧水の選び方

ニキビ跡の赤み

ニキビ跡の中でも、まだ初期の段階なのが赤みタイプのニキビ跡

赤ニキビや黄ニキビの炎症が酷かったり、ニキビを潰してしまったせいで、毛細血管が傷ついて赤く見えたり、肌の奥に炎症が残っている状態のニキビ跡になります。

赤みタイプのニキビ跡を消すためには、炎症を抑える成分とターンオーバーを促進させる成分が含まれる化粧水を選ぶのがポイントです。

具体的に言うと、

赤みタイプに効果的な成分
ビタミンC誘導体
…抗酸化や美白、コラーゲンの生成、抗炎症効果などニキビ跡ケアに欠かせない成分
グリチルリチン酸
…抗炎症作用のあるニキビケアの定番成分

 
ビタミンC誘導体は必ず入っていた方がいいですね。

ニキビに有効な成分の中にサリチル酸という、古い角質を落としてターンオーバーを促進する成分もありますが、殺菌作用があって、肌への刺激が強いので絶対使わないように。

肌に炎症が残っていると赤紫色に!

ニキビ跡の赤み

赤から紫に悪化(出典:こことみ

肌に炎症が残っている状態で「そのうち治るだろう…」と思って放置してしまうと、炎症が酷くなって、肌の奥で内出血を起こして赤紫色の色素沈着を起こす場合があります。

この状態になるとクレータータイプのニキビ跡になる確率がかなり高くなるので、赤みの部分が痒かったり、ピリピリした違和感があるなら、早めに対策していきましょう。

▶赤みタイプにおすすめの化粧水ランキングを見る

色素沈着タイプに合った化粧水の選び方

色素沈着タイプのニキビ跡
色素沈着タイプは、赤みに紫外線が当ってメラニンが大量に増え、茶色いシミになっている状態。

色素沈着タイプのニキビ跡を消すには、肌に残ったシミを消すために“美白ケア”が有効です。

化粧品に含まれる美白成分はメラニンを抑える成分や、メラニン色素を薄くする成分などがあり、早く茶色いニキビ跡を消したいなら、ニキビを薄くする成分が含まれているものを使いましょう。

色素沈着タイプに効果的な成分
色素沈着を薄くする美白成分
…ハイドロキノン、ビタミンC誘導体
メラニンの生成を抑えてくれる成分
…ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、プラセンタ、アルブチン

 
ハイドロキノンは強い美白効果があるので、市販で販売されていることはほとんどなく、医療機関が監修した化粧品か、皮膚科でもらうこで利用することができます。

おすすめ化粧水の中にはハイドロキノン配合の化粧品もあるので、早く消したい方は試してください。

▶色素沈着タイプにおすすめの化粧水ランキングを見る

クレータータイプに合った化粧水の選び方

クレータータイプのニキビ跡
クレータータイプのニキビ跡は、強い炎症が長く続きすぎたせいで、肌の皮膚組織が傷ついてしまい、“真皮層”と呼ばれる場所までダメージを受けて、陥没して凸凹した状態。

このクレータータイプのニキビ跡は、残念ですが、化粧水などのスキンケアで治すことはできないので、皮膚科やクリニックでレーザー治療などを行う必要があります。

だからといって、レーザー治療のために100万円近いお金をポンッと出すことはできないですよね。

そこで、肌の弾力を上げるための成分や保湿力の高い成分が含まれている化粧水を利用して、クレーターを薄くしたり、これ以上増えないような対策をしましょう。

クレータータイプに効果的な成分
コラーゲンを増やす成分
…レチノール、ナイアシン、ビタミンC誘導体、FGF(線維芽細胞増殖因子)
肌に水分と保湿を与える成分
…ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド

 
クレーターは角質層が傷ついてる状態なので、コラーゲンを塗って弾力を取り戻す…みたいな化粧品もありますが、コラーゲンを塗っても肌の弾力は取り戻せません。

コラーゲンは分子が大きいので、肌の表面を潤すくらいの効果しかないので、肌の奥まで潤いを届けさせたいなら、“低分子コラーゲン”“ナノコラーゲン”など、分子の細かいものを選びましょう。

そんな保湿効果よりも大事なのが、コラーゲンを作り出す成分が含まれていること。

皮膚科で行われるレーザー治療やハリ治療、FGF治療はどれも角質層にある芽細胞を刺激してコラーゲンの生成したり、増やすための治療法です。

化粧水や美容液では皮膚科の治療ほどの効果はありませんが、自宅でケアするときもコラーゲンを増やす成分は含まれていた方がいいですね。

▶クレータータイプにおすすめの化粧水ランキングを見る

【症状別】ニキビ跡におすすめの化粧水ランキング

ニキビ跡の症状によって、どんな化粧水を使えばいいか分かりましたか?
それぞれの症状別におすすめの化粧水をランキングで紹介していきます。

あなたのニキビ跡のタイプだけ見たい方はこちら↓
▶赤みタイプにおすすめの化粧水ランキング

▶色素沈着タイプにおすすめの化粧水ランキング

▶クレータータイプにおすすめの化粧水ランキング

赤みタイプにおすすめの化粧水Beat3

1位.ビーグレン「QuSomeローション」

ビーグレン QuSomeローション評価5.3★★★★★☆☆
容量:120ml(約1.5ヶ月分)
価格:5,000円

2種類のビタミンC誘導体で角質層の炎症を抑える『ビーグレン QuSomeローション』

ビーグレンのQuSomeローションは、水溶性のVCエチルと両性のVC-3LGの2種類のビタミンC誘導体が配合された浸透力、持続性の高い化粧水。

2種類のビタミンC誘導体が保湿・セラミドを増やすだけでなく、グリチルリチン酸とターンオーバーを整えるEGPによって、ニキビ跡の赤みや色素沈着を排出してくれます。

ビーグレンの「ニキビ跡ケア」には、QuSomeローションだけでなく、ビタミンC7.5%の高濃度ビタミンC配合の美容液もセットになっています。

赤みのない透明感のあるクリアな肌を目指すなら、ビーグレンの「ニキビ跡ケア」がおすすめ。

↑【初回限定】トライアルセットが59%OFf!

なっちゃん
独自の浸透テクノロジー「Qusome」のおかげで、お肌にぐんぐん入ってくるし、長時間潤いを持続してくれます。
 
▶ビーグレン ニキビ跡ケアの口コミを見る

2位.サイクルプラス「エンリッチローション」

エンリッチローション評価4.9★★★★★☆☆
容量:80ml(約1ヶ月分)
価格:2,800円

浸透型ビタミンC誘導体APPSが配合された『エンリッチローション』

ビタミンC誘導体にもいくつか種類があり、その中でも普通のビタミンC誘導体の100倍浸透力があるAPPSが配合されているのが、サイクルプラスのエンリッチローション。

エンリッチローションは、用意された材料を自分で混ぜて使う手作りの化粧水なので、鮮度の高い状態のビタミンC誘導体を使うことができるのが嬉しいポイント。

パラベンや、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、香料、着色料など、無添加にもこだわっているので、肌が弱い方にもおすすめです。

↑【初回限定】トライアルセットが63.9%OFf!
なっちゃん
ビタミンC誘導体APPSだけでなく、EGF様ペプチドとFGF様ペプチドでターンオーバーを促進します。

3位.プリモディーネ「シーバムコントロールVCローション」

シーバムコントロールVCローション評価4.6★★★★☆☆☆
容量:100ml(約1~1.5ヶ月分)
価格:5,000円

無添加にもこだわったビタミンC誘導体化粧水の『シーバムコントロールVCローション』

浸透型ビタミンC誘導体APPS1%と水溶性ビタミンC誘導体8%の2種類のビタミン誘導体が配合された、まるで美容液のように濃度の高い化粧水。

ビーグレンの美容液と同様、皮膚科で使われるビタミンC誘導体に近い高濃度。

ブースターにもなるし、コットンパックやイオン導入器との相性もいいので、「早く赤みを消したい!」という方は、こちらをプレ化粧水にして、1~2位の化粧水と組み合わせるのも◎

↑【送料無料】トライアルセットが初回1,800円!
なっちゃん
無添加&低刺激処方なので、高濃度ビタミンCですが、強い刺激を感じる心配は少ないですよ。

色素沈着タイプにおすすめの化粧水Beat3

1位.アンプルール「ラグジュアリーホワイト ローションAO II」

ラグジュアリーホワイト ローションAO II評価4.9★★★★★☆☆
容量:120ml(約1.5ヶ月分)
価格:5,000円

美白成分であるハイドロキノン配合の『ラグジュアリーホワイト ローションAO II』

アンプルールは皮膚科医が開発したドクターズコスメで、皮膚科の治療でも使われるメラニンを薄くするハイドロキノン配合なので、茶色い色素沈着タイプのニキビ跡にピッタリ。

ハイドロキノンは熱や光に弱くて不安定だったため、化粧品への配合が認められてませんでしたが、アンプルールは新安定型ハイドロキノンを開発し、化粧品にも使えるようになったんです!

ハイドロキノンだけでなく、ビタミンC誘導体にトリプルセラミドなどリッチな美容成分が凝縮されているので、茶シミのない透明素肌を目指すならアンプルールがおすすめ。

↑【初回限定】トライアルセットが70%OFf!
なっちゃん
とろみのあるテクスチャーで、しっかり潤います。セットの美白美容液と一緒に使うのが◎

2位.ビーグレン「ホワイトケアセット」

ビーグレン 美白ケアセット評価5.3★★★★★☆☆
容量:120ml(約1.5ヶ月分)
価格:5,000円

2種類のビタミンC誘導体が入ったQuSomeローションとハイドロキノンが配合されたクリームがセットになっている『ビーグレン ホワイトケアセット』

ビーグレン「ホワイトケアセット」のすごいところは、高濃度(7.5%)のピュアビタミンCが入った美容液と、ハイドロキノンが入ったクリームがセットになっていることです。

QuSomeローションにも2種類のビタミンC誘導体が入っているので、美白効果はありますが、あくまでハイドロキノンとピュアビタミンCが肌に浸透しやすくするためのもの。

茶色い色素沈着は放置するとさらに増えるか、若い人でも1~2年近く治らないことがあるので、こういった高濃度の美白成分で早めにケアしていくのが大事です。

↑【初回限定】トライアルセットが71%OFf!
なっちゃん
QuSomeローションでターンオーバーを促進させ、美白成分を肌に入りやすくさえましょう。

3位.ディセンシア「サエル ホワイトニング ローション」

サエル ホワイトニング ローション評価5.5★★★★★☆☆
容量:125ml(約1.5ヶ月分)
価格:5,000円

メラニンの発生を抑えるアルプチン配合の『サエル ホワイトニング ローション』

サエルの美白化粧水に含まれている美白成分は、メラニンを抑えるアルプチンなので、上位2つと比べると色素沈着を薄くする効果でいうと弱いです。

ただ、人によってはハイドロキノンのような強い成分が肌に合わないことがあるので、そういった方はメラニンを抑える美白成分を利用するようにしましょう。

色素沈着を消すことはできませんが、今より増やさない・濃くしないための予防になります。

↑【送料無料】トライアルセットが1,480円!
なっちゃん
ハイドロキノンは医療機関で扱われている成分なので、ドクターズコスメでしか取り扱いがないんです。

クレータータイプにおすすめの化粧水Beat3

1位.アンプルール「ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションV」

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションV評価5.5★★★★★☆☆
容量:120ml(約1.5ヶ月分)
価格:6,000円

肌のハリ・弾力の元となっている、コラーゲンやエラスチンにアプローチする『ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションV』

浸透型コラーゲンやヒアルロン酸が配合された化粧水で、クレーター部分の肌の土台となっている真皮層に働きかけることで、ハリと弾力を取り戻すために作られた化粧品。

クレーターの強い炎症により、真皮層が傷ついている状態なので、真皮層を構成しているコラーゲンを増やす線維芽細胞を刺激する必要があります。

皮膚科ではレーザー治療によって、コラーゲンを増やしますが、アンプルールでは細胞の再生力を高めるGF(成長因子)によって、肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。

↑【初回限定】トライアルセットが77.2%OFf!
なっちゃん
真皮層を刺激して、凸凹したクレーターを目立たなくしていきましょう。

3位.キャシーズチョイス「C-マックスローション」

キャシーズチョイス C-マックスローション評価5.7★★★★★☆☆
容量:100ml(約1~1.5ヶ月分)
価格:8,000円

水溶性ビタミンC誘導体とレチノール配合の『C-マックスローション』

キャシーズチョイスのC-マックスローションには、水溶性ビタミン誘導体の中でも効果が高い“リン酸アスコルビン酸Mg”と肌にハリを与えるビタミンA(レチノール)が配合。

市販で売られている安いビタミンC誘導体は、大体1%前後しか入っていないのですが、キャッシーズチョイスはエステで使われるものと同等の6%もビタミンC誘導体が配合。

美容液並みの高濃度ビタミンとレチノールでハリのあるふっくらした肌にしてくれます。

↑【初回限定】今ならキャッシーズチョイスが半額!
なっちゃん
ラップパックやイオン導入器を利用することで、さらに効果がアップしますよ。

3位.サイクルプラス「エンリッチローション」

エンリッチローション評価4.9★★★★★☆☆
容量:80ml(約1ヶ月分)
価格:2,800円

高浸透ビタミンC誘導体APPSとFGF様ペプチド配合の『エンリッチローション』

通常のビタミンC誘導体よりも100倍浸透力の高いAPPSと、皮膚科でクレーター治療の一つ、FGF治療に使われるFGF様ペプチド配合の化粧水。

FGF治療は注射して、真皮の土台となるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増やす治療なので、化粧水だけは高い効果はありませんが、多少の効果を期待できます。

浸透力のあるビタミンC誘導体APPSが肌の奥に働きかけて、ハリを取り戻してくれますよ。

↑【初回限定】トライアルセットが63.9%OFf!

なっちゃん
手作りの化粧水なので、新鮮な状態のビタミンC誘導体を使うことができます。
 
化粧水の選び方でもお伝えしましたが、クレータータイプのニキビ跡は化粧水や美容液などのスキンケアでは治らないので、完治を目指すなら皮膚科やクリニックで治療を受けてください。

一緒に使うと浸透力がアップする「リプロスキン」

リプロスキン評価4.2★★★★☆☆☆
容量:100ml(約1ヶ月分)
価格:5,600円

ニキビ後の赤み・デコボコ・シミのケア化粧水として有名なのが『リプロスキン』

リプロスキンはヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタなど、肌に潤いを与えて、成分が浸透しやすい柔らかい肌にする“導入型柔軟化粧水”。

せっかく、ニキビ跡の効果のある成分が含まれた化粧水や美容液を使っても、肌がゴワゴワで固い状態だと、成分が浸透せずに効果を実感しないことも…。

リプロスキンをメインの化粧水の前に使うことで、有効成分の浸透力をアップさせてくれます。

↑【初回限定】リプロスキンが今なら半額!
なっちゃん
高濃度のビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液の前に使うのがおすすめですよ。

ニキビ跡におすすめできる市販の化粧水はある?

ドラッグストアや薬局などで買えると便利なんですが、市販で販売されている化粧水の多くは、有効成分の配合量が薄く、おすすめできるものはかなり限られてきます。

ですが、まったくないということではないので、いくつか紹介しますね。

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション評価5.1★★★★★☆☆
容量:150ml(約1.5~2ヶ月分)
価格:4,700円

メディカルコスメとして有名なドクターシーラボの『VC100エッセンスローション』

浸透型ビタミンC誘導体APPSやエイジングケア成分である2種類のEGF様成分、コラーゲン・ヒアルロン酸などの潤い成分も配合された化粧水。

市販の化粧水の中では、もっともニキビ跡におすすめの化粧水だと言えます。

無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリーと無添加にこだわっています。
グレープフルーツとオレンジの天然精油で爽やかな香りが特徴的です。

↑【激安】Amazonなら42%OFF!
なっちゃん
有名ブランドのドクターシーラボのビタミンC誘導体化粧水なので安心して使うことができますね。

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水

評価4.3★★★★☆☆☆
容量:170ml(約2ヶ月分)
価格:900円

市販のプチプラ化粧水を使いたいなら『メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水』

効果のある高濃度のビタミンC誘導体化粧水とかを使いたいけど、「どうしてもお金がない…」って方におすすめなのが、メラノCCの美白化粧水。

ランキングで紹介してきたような化粧水と比べると即効性や浸透力はありませんが、ビタミンC誘導体も入っており、プチプラのわりには効果が期待できる化粧水です。

中学生や高校生など、美容にお金をかけれない子や時間をかけて治したい方におすすめ。

なっちゃん
同じシリーズの美容液と一緒に使うことで、プチプラで安いのに効果を実感しやすくなりますよ。

ニキビ跡を改善するために気をつけたいこと

何年もニキビ跡で悩むことのない肌を手に入れるには、化粧水だけのスキンケアでは不十分。

  • 睡眠時間や食事などの見直し
  • ストレスを溜めないようにする
  • タバコを吸わない
  • 化粧水のあとに美容液、乳液もきちんとつける
  • 紫外線対策も行う

といったことにも気をつけなくてはいけません。

睡眠時間や食事など生活習慣の見直し

生活習慣の改善
ターンオーバーの乱れは、睡眠不足やストレス、食生活の乱れからくるので、

  • 6時間以上の睡眠時間を確保する
  • バランスの良い食生活をする
  • タバコを吸わない
  • ストレスを溜めないようにする
  • 適度な運動で血行を促進する

など、ターンオーバーが正常に機能するように生活習慣を見直すことが大事。

ターンオーバーが遅くなって、古い角質が残ってしまうと毛穴に皮脂が詰まってニキビができやすくなるうえ、化粧水の成分は肌に浸透しにくくなってしまいます。

ニキビ跡を治りやすくするためにも生活習慣の見直しも行っておきましょう。

化粧水のあとは美容液と乳液もつける

化粧水をつけたあとには、ニキビ跡に有効な成分がたっぷり入った美容液をつけ、乳液で肌の水分が蒸発しないように蓋をすることを忘れずに。

化粧水の後に乳液だけでスキンケアを終わらせるかたもいますが、ニキビ跡のような深い肌トラブルには有効成分が凝縮された美容液も使った方がいいですよ。

ビーグレンのトライアルセットには、『Cセラム』という高濃度(7.5%)のピュアビタミンCが配合された美容液がセットになっているので、そちらがおすすめ。

▶ニキビ跡の赤みにおすすめのビーグレンを見る

紫外線対策を行うこと

紫外線による肌へのダメージ
夏とか日差しの強い時期にならないと日焼け止めを塗らない方が多いですが、ニキビ跡がある場合、普段から紫外線対策をしておきましょう。

「日焼け止めをいつも塗るなんて、肌に悪そう…」

って思うかもしれませんが、その考えは大間違い。

紫外線にはメラニン色素を発生させるだけでなく、コラーゲンを破壊する作用もあるんです。

  • UV-B
    …メラニン色素を発生させ、日焼けやシミの元になる紫外線。SPFで防げる。
  • UV-A
    …コラーゲンなどを破壊し、シワなど老化の原因になる紫外線。PAで防げる。

日焼け止めに書かれているSPFとPAの数値は、それぞれの紫外線を防ぐ効果の高さを表す数値。

数値が高ければいいわけではなく、あなたの生活スタイルに合ったものを選びましょう↓
紫外線はニキビの敵!ニキビを悪化させない日焼け止めの選び方

まとめ

それぞれのニキビ跡にどんな化粧水が効果的か分かりましたか?

ニキビケアの延長で、ニキビに効果のある化粧品を使っていても、あなたのニキビ跡の症状に合っていなければ、大した効果は期待できません。

ニキビ跡の症状に合った化粧水や美容液を使うことが大切ですよ。

最後にまとめておきますね。

ビタミンC誘導体は、どの症状にも効果的なので、迷ったらビーグレンのニキビ跡ケアがおすすめ。

ニキビーノ
赤みや色素沈着型のニキビ跡はスキンケアでも完治しますが、クレーター型の完治には皮膚科などの治療が必要になります。
 
ニキビ跡は治るまで時間がかかりますが根気よくケアしてくださいね。

こちらの記事もよく読まれてます
ニキビ跡を消すには?ニキビ跡の種類別で分かる治す方法と原因

以上、ニキビ跡におすすめの化粧水ランキングになります。
最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

-ニキビ跡

Copyright© ニキビーノのニキビケアちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.